宮古島の星☆を観ながら看病の日々

宮古島に移住して10年。

こんにちは!管理人のMisaです (^^♪

 

 

私には13歳になる「おじいちゃんわんこ」がいます。

 

北海道から連れてきちゃいまして、

それなりに元気で暮らしていたのですが、、、

 

 

今から一年半前に「両顎骨折」をしまして、

手術をしたところ

 

   末期の腎不全が発覚!!(>_<)

 

 

わんこの腎不全は、自覚症状がほとんどなく、

気がついたときには

手遅れであることが多く、治療も対症療法しかなくて

 

人間なら「人工透析」

のレベルだそうです。(@_@)

 

 

定期的に病院にて、点滴や注射の治療をしていましたが

 

ついに「寝たきり」になってしまいました。(ToT)/~~~

 

 

IMG_20150724_232648~2

 

 

獣医師からは「いつ、どうなってもおかしくはない」

といわ言われ私は覚悟を決めました。

 

 

 【できることは、ちゃんとしてあげよう!!!】

 

 

毎日、温かいタオルで清拭してあげると、

うっとりと気持ちよさそうに、私を見ます。

 

 

床ずれができないように、体位交換したり
身体をやさしく撫でてあげたり・・・・・

 

 

もう、まるで人間といっしょなんです。(*^-^*)

 

 

私自身が、とても癒されて「おじいちゃんわんこ」

と居られることに、

とてもとても、幸せを感じている。そんな毎日です。

 

 

IMG_20150617_200331

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わんちゃん用の紙オムツをつけている姿をみ見ると、

いとおしくて仕方ありません!!

 

   「最後まで面倒みるよ!!」

    「頑張って!!」

 

 

残り少ない愛犬との時間。

 

この濃密なすばらしい時間を悔いのないように、

最高の想い出となるように・・・

 

 

しっかり向き合って、過ごしていきますね(*^^)v

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-08-25 | Posted in 宮古島の日常No Comments » 

関連記事

Comment





Comment