宮古島移住を決めたときに考えた3つのこと

宮古島に移住して10年。

こんにちは!管理人のMisaです (^^♪

 

 

私が今から10年前に一人旅で、初めて宮古島に訪れて

『ビビビ!!!』ときて、移住を決めてから

宮古島に初めて訪れたときビビビ!!!っときた話

 

 

まず考えたことが3つあります。

 

 

● 住むところは、ちゃんと確保できるのか?
● 宮古島のひとたちとの付き合い方。及び方言が理解できるのか?
● 仕事は見つかるのか?

 

 

 

そう。誰もが不安になる3つのことです。

 

_20151124_224350

 

誰でも、どんな人でも【移住】をして【新天地】で

新たな生活を始めるのに「不安」を

感じないひとはいないと思います(>_<)

 

 

のー天気な私でさえも

『大丈夫かな~~?』なんて、

チョット私らしくないことを思ったりもしました(◎_◎;)

 

常に行動あるのみ!!!!!

 

 

そんな私でさえも、少々考えてしまう場面でしたね(;・∀・)

 

 

でも・・・こんなに綺麗な海を毎日毎日、見ることができるのなら。

 

そして、このような私にとっての【楽園】のような場所で

自分の人生のやり直しができるのならば…

 

 

そんなことくらい、何とかなるよ!!

 

と、勝手に自分で自分の背中を押していました (^^)/

 

_20151010_002055

 

そう。移住を決めた時点で 【何とかなる】 んです。

 

移住を決めた時点で『何とかなる』

 

から

 

『何とかする!!』に、自分の考えがシフトされていたんです。

 

ただやみくもに「何とかなるさ」ではなくて、

「何とかする」という方向に自分の考えが変わっていくと、

必ず何らかの行動を起こすようになるはずです。

 

その行動こそが、夢の実現に向かっていくための近道。

 

少しづつでもいいので、自分がやりたい事へと、

何かしらの行動を起こしていくと、どこかで壁にぶつかるはずです。

 

でも、、、

 

壁にぶつかるのは、その壁を超えるための試練のような

ものだから、必ず超えられる。。。

 

 

そうしてそんなふうに、自分がやりたいことが実現できるように、

また、その夢が実現したその先を想像してみる…

 

 

『ただ何となく』ではなくて、夢や希望が実現したら

 

「きっとこんなことが待っているんだ」って思い描いてみて下さいね!!

 

 

 

そんな思いがあれば、必ず夢の実現に

近づいていくことでしょう!(^^)!

 

だから、もし貴方が『何か』を変えたければ

自分の考えをシフトしてみて下さいね!!

 

 

必ずポジティブになれますし、

願いも叶いやすくなりますので (*^^*)

 

 

 

さて、そろそろ本題の宮古島に移住するにあたり、

自分が実際にやってみたこと。

やってきたことを少しづつ語っていきたいと思います。

 

 

私の体験談が貴方の役に立つことを信じて!!!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

2015-12-16 | Posted in 宮古島移住No Comments » 

関連記事

Comment





Comment