さて移住。宮古島への引っ越し方法

こんにちは!

宮古島をこよなく愛する管理人のMisaです(^^♪

 

 

4月ともなれば、全国的にやって来るのが

「引っ越しシーズン」

 

そんな「引っ越しシーズン」も宮古島には

この時期には多いですね(*^^*)

 

・進学、就職
・転勤
・宮古島への移住

 

その中で宮古島に移住するときに悩むことが多い

移住のための「引っ越し方法」

 

 

このことについて、実際に私が行った引っ越し方法や

知り合いが行った引っ越し方法などを書いてみたいと

思います(^-^)

 

 

まずは管理人の私がとった引っ越し方法。

これは簡単にいうと【引っ越し業者】にお願いしました。

 

 

最初の1年間は家族全員が一斉に移住したわけではなくて、

私と母親が先に移住しました。

 

 

そこで、その時の引っ越し方法

 

 

・荷物は最小限にして、冬物衣料はほとんど処分。

(夏物衣料をメインにして、秋物、冬物少し)

 

・テレビ以外の家電製品一式はあらかじめ引越し前に決めておいて、

移住してから「ベスト電器宮古島店」から配送してもらった。

 

・クロネコヤマトの「単身赴任パック」の混載便を利用して、

これでもか!というくらい

ぎゅうぎゅう詰めに2人分の荷物を入れてもらった。

 

・大きなスーツケースに目一杯荷物を入れて、

当日 飛行機で預け入れ手荷物として運んだ。

(30キロはあったと思う)

 

・わんこ2匹はゲージに入れて一緒に来ました(^o^)

 

 

_20170326_161405

 

 

もちろん、運びきれなかった荷物もあったので

『ゆうパック』で数回にわたり、まだ残っている家族に

送ってもらいました^^

 

 

宮古島をはじめ、沖縄は宅急便よりも

【ゆうパック】が安くてイイですよ!

30キロまでOKで、あとはダンボールの大きさで

料金が変わるだけなので。

 

なかなか使いやすいですねー(・∀・)

 

 

とりあえず生活がすぐにできるようにと、

部屋探しに来たときに 無事に部屋の契約が済んで

すぐに

 

「ガスコンロ」や「日用品」「布団」「調理器具」

など、最低限のものは揃えておきました。

 

 

電器、水道やガスの開栓はあらかじめ済ませておいたので、

いざ移住してすぐから意外と不自由はしなかったですね^^

 

 

 

事前に準備をできるだけしておいたことで、
不安からは解消されたんだと思います(*^。^*)

 

 

まぁ、なかなか「事前準備」をするのってできない!

そんな人が多いのが現状だとは思いますが…

 

 

もし、貴方が【移住】する時には部屋の契約を現地で
済ませた場合は、帰る前にできる限りの事前準備を
する事をオススメします☆

 

 

そうしておくと、いざ移住となった時には

疲れやストレスがかなり減ると思いますよ!

 

 

◆ 宮古島に部屋探しに来られる時に、

便利な航空券購入を比較しながら購入できる

ところを見つけました(*^^*)

↓ ↓ ↓

そらのる

 

 

◆ そういえば「カーテン」が引越し荷物が届くまで

なかったような…(*_*;

 

◆ ペットを連れて移住される場合は、人間以上に疲れている

ペットとは数日間、一緒に寝てあげてくださいね。

ものすごく不安で甘えてきましたので。。。

(かなりの移動のストレスがあったようです)

 

◆ 次回に知り合いが私とはまったく違う方法で

引越しした方法をお伝えしますので、

お楽しみに!!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-04-08 | Posted in 宮古島移住No Comments » 

関連記事

Comment





Comment